〒491-0914 一宮市花池3-26-12
営業時間/10:00~18:00 定休日/毎週火・水曜日

tel.0120-075-504

リノベーション相談会

お問い合わせ

メニューを開く

施工事例case_reform

メガメニュー を閉じる

名古屋市 N様

戸建て住宅

N様邸 床増張り工事

N様邸 床増張り工事 画像

既設の複合フローリングがきしむということで、フローリングの増張りをさせていただきました。

原因は複合フローリング材のボンドの剝がれです。

複合フローリング材は複数の合板の表面にシートや無垢材を接着剤で貼り合わせたものです。

その接着剤が経年劣化により剝がれ、床がきしんでいました。

過去のお客様の依頼が多いのは、フローリング接着剤の仕様の法改正前のものです。

詳しい原因はわかりませんが、法改正以前のものをお使いの方はこれが原因かもしれません。

※改正建築基準法(2003年7月1日施行)により、室内施工用接着剤のJISでホルムアルデヒド放散等級区分が規格化されました。

床のきしむ原因として他には下地(根太、大引)がシロアリや湿気によりきしむことがあります。

この場合は303mm

施工事例カテゴリ一覧

その他の事例はこちらから

Contact"Contact

お問合せやご相談は、
お電話・メール、ショールームでも
受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

営業時間/10:00~18:00
 定休日/毎週火・水曜日

お気軽にお問い合わせください。お気軽にお問い合わせください。 お気軽にお問い合わせください。お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

Copyright© BlanCheur. All Rights Reserved.