ブランシュールのスタッフによる、ブログです!

〒491-0914
一宮市花池3-26-12

0120-075-504

ラインアット

インスタグラム

お問い合わせ

スタッフブログ

contact

イベント情報

新着情報

住宅まるっとリノベーション

できること

お問い合わせからの流れ

ReformMenu

  • キッチン
  • 内装・インテリア
  • トイレ・洗面台
  • 浴室・バス
  • 外装
  • エクステリア
  • 収納
  • 店舗

施工事例

家具&雑貨

concept

スタッフブログ

Show room

Blancheur

0120-075-504

OPEN 10:00 CLOSE 18:00
定休日/毎週火・水曜日

〒491-0914
一宮市花池3-26-12

スタッフブログ

  • 前へ
  • 次へ
  • 一覧へ

■2019/01/31

白華現象とは?

 

突然ですが、「白華現象」というものをご存知でしょうか?

聞きなれない言葉だと思いますが、皆さんきっとどこかで見たことがあるはずです。

今まさにお困りの方もいるかもしれません。

 

  

 

こいつです

 

・白華現象とは

 

具体的には

モルタル中の水酸化カルシウムが、浸入した雨水、雪、霜などに溶けて表面に移動し、

空気中の二酸化炭素などと反応し炭酸カルシウムになり、白く硬化する現象のこと。

 

まぁつまり、「雨で流れ出たコンクリート中の成分が白く固まる」みたいな現象です。

原因は様々ありますが、施工直後、冬季、日当たりのいい南側が起こりやすいと言われています。

 

ちなみに白華現象は施工不良ではなく、出るときは出てしまうものなのです。

残念ながら、現在この現象を完全に防止する方法はありません。

 

ただ、白華が発生しても、耐久性が低下したり環境に影響を及ぼすことは

ありませんので心配はいりません。

でもやっぱり見た目がかなり悪いですよね…。

 

・対処法

 

白華現象が起きてしまったら固まる前にすぐに洗い流しましょう。

もしも固まってしまった場合、トイレ用等の酸性洗剤を5倍程度に薄めて塗布し、ブラシで洗います。

酸性の物は鉄の錆や腐食の原因になるので気を付けて使用しましょう。

 

白華現象は一度掃除しても何度も起きる可能性があります。

しかし、放置してしまうと白華が硬化して除去が困難になってしまうので、

見つけたらすぐ掃除するようにしましょう。

 

白華現象が進行してしまった門扉の施工事例を紹介しているので、

お困りの方はご参考にどうぞ↓

http://www.reform-gallery.com/work-exterior/detail0032.html

  • 前へ
  • 次へ
  • 一覧へ

お問い合わせ

Page_top