ブランシュールのスタッフによる、ブログです!

〒491-0914
一宮市花池3-26-12

0120-075-504

お問い合わせ

スタッフブログ

contact

イベント情報

新着情報

住宅まるっとリノベーション

できること

お問い合わせからの流れ

ReformMenu

  • キッチン
  • 内装・インテリア
  • トイレ・洗面台
  • 浴室・バス
  • 外装
  • エクステリア
  • 収納
  • 店舗

施工事例

家具&雑貨

concept

スタッフブログ

Show room

Blancheur

0120-075-504

OPEN 10:00 CLOSE 18:00
定休日/毎週火・水曜日

〒491-0914
一宮市花池3-26-12

スタッフブログ

  • 前へ
  • 次へ
  • 一覧へ

■2016/10/13

◆ 住まいの講座 バックナンバー 01 ◆  リフォームに失敗しないための5箇条

 

スタッフの岩田怜です。

 

 

前回のブログでもお話し致しましたが、

これから少しずつ過去の「住まいの講座」について振り返っていきたいと思います。

 

 

記念すべき第1回目はこちら!

 

 

「本音で語る!リフォームの裏舞台」の中から、

【リフォームに失敗しないための5箇条】について。

 

 

一概にリフォームといっても、規模の大きさから材料の種類、工法など様々な選択肢があります。

そして何より、新築工事とは大きく異なる点もいくつかございます。

工事中のお客様の生活への影響、解体して初めて分かる事実、作業に伴って発生する粉塵など…。

 

大切なお家のことですから、そういった特徴も踏まえて失敗のないリフォームにしましょう。

 

 

① リフォーム業者は3社ほど比較する

 

リフォーム業者を選ぶ際、トラブルを避けるためにも3社ほど相見積もりを取りましょう。

相見積もりを取る目的は、費用を知ることは元より、業者の姿勢や態度を見ながら

本当に信頼できるかを自分の目で確認することにあります。

 

注意しなければならないのは、単純に安さだけで決めないことです。

材料や手間のグレードをダウンして価格を抑えているケースもあります。

 

 

② 自分に合ったリフォーム会社を選ぶ

 

技術・費用・アフターサービス・デザイン・経験などが、

自分が求めているバランスと合っているかどうかは重要なポイント。

 

いい担当者と出会うことも大切です。

住み手の理想を読み取り、生活スタイルに合った提案をしてくれる。

プランや材料のいい面ばかりだけでなく、デメリットについても説明してくれる等、

真剣に向き合ってくれる担当者を見極めましょう。

 

 

③ 書類はきちんと確認しよう

 

どんなものにも言えることですが、リフォームで特に気を付けたいのは、

工事の範囲・工期・保証についてです。

住みながらのリフォームでは工期は生活に直接影響しますし、

保証は工事の部位によっても変化するので見落としがちです。

 

リフォームを進めていく中で追加工事が発生することもよくあるので、

そういった場合にどうするのかも確認しましょう。

 

 

④ 打ち合わせ・変更内容などもしっかり確認

 

追加工事が発生した場合に注意したいのは「言った・言わない」のトラブルです。

電話でのやり取りや工事中の小さな変更は、特に気を付けなければいけません。

 

伝達不足や認識のずれで希望通りのリフォームにならなかったなんてことの無いように、

担当者としっかり話し合いましょう。

ご心配であればメモなどで記録を取っておくのも手です。

 

 

⑤ 一つ終わったらすぐ確認

 

何ヶ所かにわたるリフォームでは、終わった場所から随時使用していくこともあります。

そういった場合、全ての工事が終わってからの検査では

傷があってもいつだれがつけたものなのか証明できず、トラブルになることも…。

それを避けるためにも、一つ一つの工事が終了した時点で担当者と一緒に確認しておきましょう。

 

 

 

以上、 【リフォームに失敗しないための5箇条】でした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

それでは

 

  • 前へ
  • 次へ
  • 一覧へ

お問い合わせ

Page_top